フリーダイヤル 0120-081-756
 
ホーム > 春ウコン
  健美会 TOPへ
   
  商品案内
   
  用語説明集
   
  体験事例集
   
  OEM製品について
   
  会社案内
   
  販売店
   
  お問い合わせ
   
 
NEWS
 
春ウコン
それは、琉球王朝から伝わる肝臓を鍛える食べ物
弊社の春ウコンは平成5年販売開始以来16年間の実績を誇っており、今も多くの方に愛飲されています。肝臓を労りたい方にお奨めです。
名前は春ウコンですが、春ウコン秋ウコン紫ウコン(ガジュツ)の3種ブレンド品です。
 
春ウコンとは?
  春ウコン 「ウコン、それは琉球王朝に伝わる健康自然食」
 ウコンは500年前から沖縄や九州・四国で広く栽培され、健康食品として重用されてきました。沖縄の地酒「泡盛」をたくさん飲む祭りの前には、ウコンを擦り下ろして飲んでいたとさえ言われます。
     
  「ウコンの黄色成分が肝臓を強くする」
 例えばウコンにたくさん含まれている黄色色素クルクミン。胆汁の分泌を促進することによって、胆汁の生産工場である肝臓が刺激され、肝機能を高めると言われています。その結果、肝臓の大切な働きであるアルコール分解作用や解毒作用が強くなります。添加物を多く摂る現在の食生活の中で、この作用は特に注目を浴びています。
     
  「ウコンの精油成分が殺菌作用を発揮して、胃腸も元気」
 例えばウコンの精油成分には様々な殺菌効果があります。黄色ブドウ球菌、病原性大腸菌、チフス菌等。特に、胃潰瘍の原因になるピロリ菌は抗生物質を2種類使う必要があるほど強い菌ですが、これの除菌にも効果を得たとの報告もあるほどです。
     
健美会の春ウコンは長年の研究成果です
ポイント1契約農家での安心栽培
     全て無農薬・無化学肥料栽培を実現しています。
ポイント2春ウコンと秋ウコン、紫ウコンの絶妙の配合
健美会は長年の研究によって、春・秋・紫の三つのウコンを調合し、
効果の高い絶妙な配合を実現しました。
ポイント3肝臓を強くしてくれます
ウコンの効用については最近、様々な実験が報告されています。例えば「ウコンを食べた
ネズミは肝障害を起こさない」等の肝臓に関する報告。「タバコの有害物質がウコンで
解毒される」等です。しかも安価であることから、注目を浴びています。
 
商品名
春鬱金
原材料名
春ウコン、秋ウコン、ガジュツ
内容量
90g
保存方法
湿気及び直射日光を避け常温で保存してください。
お召し上がり方
1日20〜30粒を目安に水又はぬるま湯でお召し上がり下さい。
栄養成分(100g当たり)
エネルギー
390kcal
たんぱく質
7.8g
脂質
5.0g
炭水化物
79.3g
ナトリウム
101mg
500mg

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
ページトップへ